まいのまいペースなまいにち

女子大生がのんびり語ります。

ネガティブなはなし。

ネガティブなことはSNSに書かないようにしている。書いてるときはストレスの発散だとしても、見返した未来の私が自ら発したネガティブな言葉でネガティブになるのが分かるからだ。



でも、これはどこにも発散できそうにないので、仕方なくここで発散させてもらう。未来の自分ごめん。


そして、話のまとまりがなくて、すごく分かりずらい文でごめん。頭悪いのばれる。未来の自分ほんとごめん。





母と母の友人の話だ。


母の友人(以下、Aちゃん)は重い病気で体が思うように動かない。そう、1Lの涙の病気である。これから病状が悪化したら入院したりするだろう。そのためにはお金が必要だ。


Aちゃんの元夫がとにかく最低野郎で、元々働いていないニートヒモすねかじり野郎である。病気のAちゃんを気にもとめず遊び倒し、Aちゃんからおこずかいをもらっている。Aちゃんが一生懸命貯めたお金を勝手に使い込み、挙げ句の果てに借金をし、Aちゃんのクレジットカード勝手に使うという、もうそんじょそこらの最低野郎なんか屁でもないような私の人生で出会うであろう男たちの中でも金メダル級の史上最悪男だ。


母親から詳細な額は聞いていないのだが、どうやらAちゃんの元にクレジットカード会社から300万の請求があったそう。


Aちゃんが病気になってから(随分と前から)、Aちゃんの叔父、母親、母親とAちゃんの友人(以下、Bちゃん)などで、元夫からAちゃんのお金を取り戻そうと動いているのだが、Aちゃんは「元夫さんはいい人だから」と言って聞く耳を持たない。


分かる、分かるよ。好きな人のことボロクソ言われるの頭来るよね。分かる。恋したことないけど←


母親とかほんとボロクソ言ってるもんな。そりゃ頭来るよね、分かる。でも、母親はAちゃんが大切なだけなんだよ。大好きなAちゃん守りたいだけなんだよ。


叔父さんが弁護士さんに相談したり、BちゃんはAちゃんの後継人になるために勉強したり、外野の私からするとドラマかな?みたいな展開が続いている、本当に。


電話越しで、母親がAちゃんに涙ながらに説得を続けてるのをここ最近よく耳にする。自室にいても分かる。あ〜本当にAちゃんを守りたいんだなって思う。


この間、母親が

「〇〇ちゃんはさ、友人が病気で、その夫が友人のお金を使い込む人で、でも友人は好きな夫のことを肯定したいときどうする?」という質問してきた。


「力尽くで別れさせる」と私は答えた。「もし、それで友人が私のこと嫌いになっても、私は好きな友人のために別れさせる。」と。


母親は「やっぱりそうだよね」と言った。


母親とBちゃんが話し合って、次に弁護士とかを介さずに勝手にクレジットカード会社に元夫がつかった金額を払うのであれば、縁を切るということを伝えていた。


私も絶対にそうしていたと思う。


でも、母親が友人に縁を切るとまで言っている事実が悲しい。



今の友人たちとは、大人になっても仲良くしていきたいと思っている。でも、大人になって、財産の話も絡んできて、築いた関係が変わってしまうかもしれないことを考えると怖い。


大人になりたくないなー。




2017年前半の総括。

いつの間にか2017年も半分以上過ぎておりまして、8月になりました。

 

ゆういちろうお兄さんにも慣れ、

big fishで泣き、

王家の紋章で悶え、

だいすけお兄さんを愛で、

ハロプロキッズの15年に涙し、

club sevenに通いつめた2017年前半。

 

 

後半は、RENTで幕をあけました。

 

大好きRENT♡

 

青野ミミがとってもキュートで好みでした。また観たいな、青野ミミ...♡

青野ミミと堂珍ロジャーの組み合わせが究極に可愛かった...

堂珍ロジャーの腕にすっぽりおさまる青野ミミ♡

 

ミュージカル女優っていうと、笹本玲奈ちゃんとか、昆夏美ちゃんとか、

最近だと、生田絵梨花ちゃんとか、唯月ふうかちゃんとか

可愛らしい女性が多いけれど、

 

私はソニンちゃんみたいなかっこいい女性を演じられる女性が大好きです♡

なので、青野ミミも私の好きな女優さんリストに組み込ませていただきました。

 

私は残念ながら地方公演は観に行けないので、

来年の来日公演までお預けです、RENT...すでに早く観たいよ。

 

 

先日、というか8月6日

 

浦井健治さんのバースデーFCイベントに参加してきました。

初!FCイベント!

初参加だからなのか、最前センターでびびりました。

 

浦井君が目の前にいた。現実だった。

ゲストが柿澤勇人さんで、浦井君のイベントなのにかっきーの歌がすごつよすぎて、歌ってる最中ずっとかっきーガン見でした。

かっきー細いのな、薄いのな、腰の位置高いのな。

 

そして、浦井君ゴースト主演おめでとうございます。

来年の8月...絶対に観に行きます!

big fishは母親も一緒にみてくれて、楽しかったと言ってくれたので

ゴーストもまた誘おうかな~。

 

 

大学も夏休みに入りまして、

去年叶わなかった、美人になるぞ計画を今年こそ実行していきたいと思います。

 

とりあえず、筋トレ頑張ります。

 

 

夢は大きいほうがいい

だいすけお兄さんが、おかあさんといっしょを卒業することが発表されました。

 

さみしいという気持ちもあるけれど、どこかで覚悟をしていた自分もいて

意外にもすんなりと受け入れています。

 

9年間ですって。私の中高6年間+大学2年間でもまだ追いつかないです。

9年間の間には大震災もあったりで、うたのお兄さんとして大変な状況がたくさんあったと思います。私なんかが考える大変なんてもう軽く超えるくらいの大変なことをいっぱい乗り越えられたのだと思います。(語彙力)

当時はまだおかあさんといっしょのファンではなかった私ですが、震災後の放送みました。泣きました。あしたは晴れるで心が救われました。

おかあさんといっしょってそういう番組なんですよね。たぶん、日本中のだれもが身近に感じることができて、1番近くに寄り添ってくれる番組なんだと思います。そう信じています。

 

私はおかああさんといっしょを好きになって2年目の超初心者な大きなお友だちですが、スペステしか現場に行っていないお茶の間ファンですが、だいすけお兄さんが大好きです(大声)

 

誰よりも楽しそうに歌っておどるだいすけお兄さんも、お友だちに満面の笑みを向けるだいすけお兄さんも、天才的な顔芸を披露するだいすけお兄さんも、かぞえ天狗も

うたのお兄さんな横山だいすけが大好きだ(絶叫)

 

そして、

 

新うたのお兄さんの、ゆいいちろうお兄さん

すでにあつこお姉さんとの並びが妖精でフェアリーでドリームでかわいくて愛らしくて

2人の奏でるハーモニーが早く聞きたくてウズウズしています。

 

あつこお姉さんがだいすけお兄さんにむけて語ったことば、流した涙はキラキラしていて忘れたくないです。

でも、新たなパートナーゆういちろうお兄さんにむかってニコニコ笑っている姿がかわいくて安心しています。

 

だいすけお兄さん大好きです。

あつこお姉さん応援しています。

ゆういちろうお兄さん楽しみです。

 

3月30日の放送まで、全力でだいすけお兄さんを追いかけ、

4月の放送からはあつこお姉さん、ゆういちろうお兄さんの新たなおかあさんといっしょを正座して待っています。

 

おかあさんといっしょ大好きだから、過去も未来も現在もまるっとまとめて応援しています。

 

フレッフレッあつこお姉さん、フレッフレッゆういちろうお兄さん

フレッフレッだいすけお兄さん、フレッフレッおかあさんといっしょ

 

 

ロミオ&ジュリエット

2017年のミュージカル初めは、ロミオ&ジュリエットでした。

 

大好きな作品、ミュージカルが好きになった作品、浦井健治に惚れた作品。

 

スカイステージで月組のを擦り切れるほどみて

2011年のCDを毎日のように聴いて

受験時にはヴェローナを聴いて受験会場に向かっていました。

 

個人的に、ロミオ&ジュリエットは宝塚版が好きです、どこまでも古典が好き。

その中でも明日海ロミオが好きです、わんこ系ロミオ。

 

 

 

2017年版ロミオ&ジュリエットは初演時、再演時よりもより現代的な…

 

レオナルド・ディカップリオ主演の『ロミオ+ジュリエット』だなと。

 

初演、再演のときには物議を交わした携帯なども、今回はすんなりみれました

なぜ?わたしが慣れたのか?

衣装や役者や演技がとてもモダンだったからかな。AEDはびっくりしました。

 

戦争?空爆?のシーン、ドラック、携帯(スマホ)などのアイテム含めて

 

あっ、現代の若者の問題だな~と考えながらみてました。

 

これから日本も避けて通れないであろう戦争、

広まるドラック、

スマホによる犯罪、

日本に限らず若者が直面している問題ですよね。

 

あと、

綺麗は汚いのシーンのモンタギューの若者たち、職業的にみて

あっ、たぶん、高卒でアルバイトに毛が生えた職業だ…と思ってしまい、

私のなかであのシーンは完全にRENTと一致しています。

そこがより『ロミオ+ジュリエット』感を出していました。

 

観劇予定はまだまだあるので、また色々と考えながらみたいです。

 

そうそう、大野ロミオが理想のロミオすぎて僕は怖い。

 

 

 

Wonder land

だいぶ日があいてしまいました。

 

もう10月なんですね、早い!!

 

ここ最近も月2ペースで劇場に通っています。

 

色々と観た舞台の感想を書きたいのですが、

 

まずは、、、

 

9月29日に東京国際フォーラム ホールAで行われた

浦井健治 ファーストソロコンサート

『15th Anniversary Concert ~Wonder land~』

に行ってきました。

 

 

グッズはパンフとペンライトのセット、ファイルセットを購入。

 

グッズとフライヤー入れるためにトートバックも買おうと思ったけど、

結局買わず。

「健治へ」があったら数枚買っていたと思います(笑)

何枚買ったら健治と握手できますかね(真顔

 

ファンクラブの入会でファイルが貰えたので、

ついに、

 

ついに、、、

入会してしまいました。

 

実は昨日、会員証が届いてテンション上がっています。

 

浦井FCの先輩の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

 

 

そして、ライブ本編のはなし。

 

やっぱり浦井くんの歌声好きだな~と。

 

もともと声質が高いな~聞きやすいな~と思っていたのですが、

Wonder landのCDでもよくわかるとおりに低音が素晴らしいんですよね。

 

浦井くんもmcで低音がでるようになったと喜んでいらっしゃって、

本当に努力の方なんだな~と改めて思いました。

 

セットリストは浦井くんの人柄がすごく溢れてた、

スーツケースには収まりきらないくらいにだだ漏れてた。

 

デュエットがないのくだりは

おいおい、セラミュ、セラミュと心のなかで突っ込んでいましたが、

 

もう、ほんとにイントロだけで涙が出たよ、

tuxedo versusありがとう!!

 

歴代タキ様のtuxedo missionも捨てがたいけど、

やっぱり浦井くんはtuxedo versusだよね、ブラックレディ、、、♡

 

からのクウガ涙枯れました。

一曲一曲に浦井くんの解説ついていたのだけれど、

今でもクウガ、セラミュを愛してくれている浦井くんには感謝しかありません。

 

アルジャーノン、デスノート、王家、ビッグフィッシュ

この4つに関してとくに話されていた印象です。

(後半だったからよく覚えているだけかも)

 

矢田ちゃんのこと、とてもかわいがってくださっているようで

2ndファン(7代目ファン)からするともうそれだけで号泣ものでした。

矢田ちゃん、声質がむかしの浦井くんと似ているからこれからもっといいミュージカル役者になりそうな予感☆

 

わたし、浦井くんを好きになったのが2011年なので

それまでの浦井くんが出演されていた作品って映像化されていないものなんかは全く知らなかったのですが、

好き!って思える曲がたくさんあってあっという間の2時間30分でした。

 

浦井くんの作品への、ファンの方への15年間のありがとうがいっぱい詰まっていたコンサートで

ずっと浦井くんを応援してきた方は感慨深いだろうな~なんて思います。

 

まだまだ浦井くんファン初心者のわたしでも泣きそうだったんだもん、

ずっと応援してこられた方の感動はとても大きいことでしょう。

 

無事にFCにも入会したので、

これからもっと浦井くんの舞台を観に行きたいです。

 

 

洋服の袖はとりたくないです

日がだいぶ経ってしまったのですが、

 

DMF/ENG提携公演

『SLeeVe-RefRain~スリーヴ・リフレイン』

を観劇しに六行会ホールに行ってきました。

 

わたしが観たのは千秋楽

そう、台風の日です。

 

交通機関が遅れていて、前座?を後半しかみれなかったことが悔やまれます。

けん玉しか覚えてないです。

 

 

なんと!!席はセンター5列通路側

 

わたし、小劇場って初めてに近くて

 

「帝劇ならこの席オケボックスじゃん!」(実際には、xa~xcの3列)

 

と、思いながらの観劇でした。

 

 

台風だったからなのか、空席が目立ったのが残念でした。

 

実際に、わたしの隣2席も空いていた

(せっかくいい席なのに~もったいない!)

 

2階席?後ろの席なんてまばらでした。

 

普通の小劇場はこうなのかしら?

 

普段、東宝ミュージカルと2.5次元しか行かないから、

わからないこといっぱい。

 

 

 

さて、

普段は東宝ミュージカルとヒーローショーにしか行かないわたしが

 

なぜ、

ミュージカルでないストレートプレイを観に台風のなか小劇場に足を運んだか

 

それは、、、

 

三田真央さんが出演される舞台が観たかったから!

 

です。

 

高1のときにセラミュでサターンを演じられていた三田真央さんをみて衝撃を受け、

 

そこからセラミュのビデオを漁り、

 

すっかり三田真央さんのファンになってしまったわたし。

 

三田、富岡、垣内サターンとても好きです、

なおゆうのウラネプと、優子プーとの外部家族がとても好きなのです。

(真央ちゃんと優子プーは被ってないけど)

 

話しが逸れましたが、

 

三田真央さんがとても好きで、ぜひ舞台を観てみたかったのです。

 

ということで、念願かなって三田真央さんの出演舞台を観劇できたわたし。

 

ストレートプレイに慣れていないので観る前は作品に浸れるか不安だったのですが、

 

休憩なし、幕ものではない2時間半のお芝居を観るのは初めてだったのですが、

 

トイレに行きたい、台風どうなっているかなんて頭の中をよぎらないくらいには作品に魅了されていて、

(台風のことを思い出したのは、門野翔さん演じる山地乳の何度目かの登場シーンのみ。)

 

あっという間の2時間半でした。

 

 

 

すごい、これオリジナル作品だよね、

おもしろかった。

 

予習せずに行って、

なんなら到着したのがギリギリでパンフレットを買う時間もなくて

 

オープニングは誰が誰だか状態だったのですがっ

すごく後悔。

 

ちゃんと観ておくんだったー。

 

宝塚的考えで、とにかく推しをロックオンせねば!という使命に燃えていたので

三田真央ちゃんだけ目で追って、全体を観ていなかったのです。

 

後悔。ほんと後悔。

 

この作品は誰がーとか、どの役がーとかじゃなくて

舞台全体を観てこそ面白い作品だということに途中で気が付きました。

 

べっ、別に三田真央さんが出てないシーンが続いたから仕方なく舞台全体を観たわけじゃないからね!

 

だから最後まで誰がヒロインなのかわからなかったんだよなー。

 

もう一度観たい、オープニングをじっくりみたい。

 

 

 

あと、すごく笑った。

 

下ネタ多かった。

 

下ネタ多かったけど、言ってるの河童だからいやらしさなかった。

 

門野翔さん羨ましいと思った。

 

シリアスな部分にいきなり枕投げ入ってきて笑った。

 

三田真央さんの雪女美しかった。

 

殺陣が!殺陣がかっこよかった。

 

殺陣を振りとしてじゃなく、お芝居としてみれたの初めてかも

って思うくらい殺陣が演技のなかに自然に入っててかっこよかった。

 

最後ハッピーエンド?でよかった、ほんとよかった。

 

泣いた、号泣した。

 

やっぱり、純粋な少女の純粋な願いは叶えてあげたい。

 

他の参加者の願いがちっぽけに思えた。(そんなことない。)

 

 

 

たくさん笑って、泣いて

素敵な作品に出会えたなと思います。

 

三田真央さんが出演されていなかったら、絶対に出会えなかった作品です。

 

ストレートプレイの面白さを知ることができて、

役者のみなさんの芝居がとてもお上手で、

 

また舞台を観に行きたいと思う役者さんがたくさんいらっしゃって

 

本当、台風のなか這って行ってよかったです。

 

最後の挨拶の際に、出待ちことを説明されていて

トイレ行きたかったから右から左だったんだけど

てっきり楽屋口かなんかで出待ちするのかと思って

トイレ行ったら出待ちするまパンフとグッズ買ってようなんて思ってたら、

 

トイレから出たら目の前に雪女姿の三田真央ちゃんがいらしてびっくり。

 

ロビーで役者さんと触れ合える機会があるなんて

これ、普通のことなのかな、どうなのかな。

 

びっくりしすぎて話しかけられなくて、

 

お手紙も渡せず、

 

パンフレットも買わずに劇場を飛び出してしまって後悔。

 

本当に後悔。

 

次に三田真央さん出演される舞台を観る機会があったら、

今回お渡しできなかったお手紙もいっしょに渡したいです。

 

リベンジ!!

 

『SLeeVe-RefRain~スリーヴ・リフレイン

 

本当に素敵な作品でした。

 

パンフレットは後悔、とっても後悔

DVD買ってしまいそうな勢いです(買えるのかな?)
なんなら、ピノキオ行きたいくらい。

 

 

そうそう、その日の夜ごはんが冷奴で笑いました。

 

 

 

太陽がサンサン

きれい計画2日目。

 

文章に残すことで続く気がします、なんとなく。

 

早寝早起き

夏休みはだらけてしまうもの

 

夜更かし朝寝坊は長期休みのお約束です

 

「きれい」を目指すのに、規則正しい生活が大事なのでは?

と考えたため、早寝早起きを心がけようと思います。

 

早起きといっても8時です。

朝ドラに間に合うように

 

とはいうものの、

私は朝ドラではなくおかあさんといっしょ派なんですがね。

 

でも、バイトがあると早寝はできないんだよな~

 

私はほとんど夕方から入っているので、22時までバイトなのです。

 

そのあとお風呂入ってなんやかんやしていると、

いつの間にか日付をまたいでしまうのです。

 

日付をまたがないように気をつけることから始めようと思います。

 

 

さて、

 

昨日、寝る前に今日やることをリストアップしていたのですが、

午前中に全て終えてしまいました。

 

まぁ、夕方からバイトだからいいんですけどね。

 

今までの夏休み一体私は何をしていたのだろうという。

 

そうそう、アンパンマンをリアルタイムで視聴しました、暇すぎて。

 

夏休みはスカイステージかアニマックスかという感じだったので

 

地上波をみるのは新鮮でした、、、♡

 

 

さっ、明日も「きれい」頑張るぞ~!!